フローレス島ツアーパッケージ

並び替え

Flores off the beaten track

から$24.525.000
10 Days 9 Nights

Start: Ende
End: Labuan Bajo
Max. People: 6
Private tours

0
Lotus-Lake-Pota---Flores-Tour-Packages---Koonam

11 Days Flores Komodo Tour

から$16.590.000
11 Days 10 Nights

Start: Ende
End: Labuan Bajo
Max People: 5
Private tours

0
Wologai-Village---Flores-Tour-Packages---Koonam

11 Days Flores Komodo Tour

から$12.045.000
11 Days 10 Nights

Start: Ende
End: Labuan Bajo
Capacities: 10 – 12
Small Group

0
Saga-village---Flores-Tour-Packages---Koonam

Adventure Kelimutu

から$3.330.000
3 Days 2 Nights

Start: Ende
End: Maumere
Max. People: 5
Private tours

0

なぜ私たちと一緒にフローラルのツアーパッケージを見つけなければならないのですか?

フローレス島はインドネシア東部に位置し、ヌサトゥンガラ州の一部です。 小スンダ諸島の一つで、西のスンバワ島と東のティモール島の間に位置しています。 フローレス島の人口は約180万人で、首都はエンデです。

この島は、険しい山々、鬱蒼とした森林、自然のままのビーチ、伝統的な村など、多様な景観で知られています。 フローレス島で最も有名な観光スポットの 1 つは、世界最大の現生トカゲであるコモドドラゴンが生息するコモド国立公園です。

フローレス島は、マンガライ族、ンガダ族、ナゲケオ族など、さまざまな民族間の何世紀にもわたる交流によって形成された独自の文化でも知られています。 訪問者は、伝統的な踊り、音楽、工芸品を体験できるだけでなく、スパイシーな味や新鮮な魚介類を使った地元料理を味わうことができます。

全体として、フローレス島は自然の美しさ、文化の多様性、そして冒険を組み合わせた目的地です。

フローレス島の文化

フローレス島には、さまざまな民族間の何世紀にもわたる交流によって形成された、豊かで多様な文化が息づいています。 島の主な民族グループには、マンガライ族、ンガダ族、ナゲケオ族が含まれます。

フロレシア文化の最も特徴的な特徴の 1 つは、華やかな彫刻や絵画が施された茅葺き屋根の高い家などの伝統的な建築です。 これらの家は、結婚式や葬儀などの共同の集まりや儀式によく使用されます。

フロレシア文化のもう 1 つの重要な側面は、伝統的な音楽と踊りです。 各民族には独自の音楽やダンスのスタイルがあり、精巧な衣装や仮面が特徴です。 島で最も有名な踊りには、マンガライ族のカシ踊りやンガダ族のンゴロク踊りなどがあります。

宗教もフロレシア文化の重要な部分を占めており、人口の大部分はカトリック教徒です。 しかし、アニミズムや祖先崇拝などの伝統的な信仰や習慣は、多くのコミュニティで引き続き重要です。

最後に、フロレシア料理はスパイシーな風味と新鮮なシーフードで知られています。 島で最も人気のある料理には、イカン バカール (魚のグリル)、サテ カンビング (ヤギの串焼き)、アヤム タリワン (鶏肉のスパイシーなグリル) などがあります。 フローレス島を訪れる人は、ソップ ブントゥット (オックステール スープ) やパエ (スパイシーな豚肉料理) などの地元の名物料理を試すこともできます。

フローレス島の目的地

フローレス島は、その見事な自然の美しさ、文化の多様性、ユニークな魅力により、インドネシアを訪れる旅行者に人気の目的地です。 島の必見の目的地には次のようなものがあります。

  1. コモド国立公園: このユネスコ世界遺産には、世界最大のトカゲである有名なコモドドラゴンが生息しています。 訪問者は公園のガイド付きツアーに参加でき、ジャングルをトレッキングしてこれらの驚くべき生き物を間近で見ることができます。
  2. ケリムトゥ国立公園: この国立公園には、それぞれ異なる色を持つ 3 つの火山の火口湖があります。 訪問者はケリムツ山の頂上までハイキングして、これらの活気に満ちた湖の素晴らしい景色を眺めることができます。
  3. ベナ村: この伝統的なンガダ村は、ユニークな建築と伝統的な生活様式で知られています。 訪問者は村を巡り、その習慣や信仰について学ぶことができます。
  4. スパイダー田んぼ: 西フローレス島カンカルにあるこれらの水田は、蜘蛛の巣状に配置されており、見事な視覚的表示を生み出しています。 訪問者は近くの丘の頂上までハイキングして、水田の素晴らしいパノラマの景色を眺めることができます。
  5. リウン 17 諸島: フローレス島沖にあるこの小さな島々は、透き通った海、色とりどりのサンゴ礁、白い砂浜で知られています。 訪問者はシュノーケリングやダイビングに出かけ、海洋生物を探索し、手付かずの自然環境を楽しむことができます。
  6. ルテン: この小さな町はマンガライ県の首都であり、伝統的な市場、植民地時代の建築物、そして素晴らしい景色で知られています。

全体として、フローレス島には、自然の美しさ、文化遺産、アウトドア アドベンチャーに興味があるかどうかにかかわらず、誰もが楽しめる何かがあります。

フローレス島旅行

フローレス島への旅行は冒険になるかもしれませんが、計画と準備をしておけば、訪問者は思い出に残る楽しい体験をすることができます。 フローレス島を旅行する際のヒントをいくつかご紹介します。

  1. 交通手段: フローレス島の公共交通機関は限られているため、移動には車またはバイクをレンタルすることをお勧めします。 道路は急な坂道や狭いカーブがあり、困難な場合があることに注意してください。
  2. 宿泊施設: フローレス島には、手頃なゲストハウスから高級リゾートまで、さまざまな宿泊施設のオプションがあります。 特に旅行のピークシーズンには、事前に予約することをお勧めします。
  3. 天気: フローレス島は熱帯気候で、11 月から 4 月が雨季、5 月から 10 月が乾季です。 雨季には雨が降り、乾季には高温に備えてください。
  4. 食べ物と飲み物: フロレシア料理はスパイシーな風味と新鮮なシーフードで知られています。 ただし、訪問者は屋台の食べ物を食べたり、水道水を飲んだりする際には注意が必要です。 ボトル入りの水にこだわり、評判の良いレストランで食事をすることをお勧めします。
  5. 文化: フローレス島には豊かで多様な文化があるため、訪問者は地元の習慣や伝統を尊重する必要があります。 伝統的な村や宗教施設を訪れるときは、控えめな服装をすることをお勧めします。
  6. 安全性: フローレス島は旅行者にとって一般的に安全ですが、夜間の一人旅を避ける、貴重品を安全に保管するなどの予防措置を講じる必要があります。

全体的に見て、この美しい島特有の課題やチャンスに備えている訪問者にとって、フローレス島旅行は価値のある忘れられない経験となるでしょう。

フローレス島に関するよくある質問

フローレス島に関してよくある質問は次のとおりです。

  1. フローレス島旅行のベスト シーズンは ? フローレス島を訪れるのに最適な時期は、5 月から 10 月までの乾季です。 この時期は、アウトドアアクティビティや観光に最も適した天候になります。
  2. フローレス島へはどうやって行けますか? フローレス島にはいくつかの空港があり、最も一般的な入国地点はラブアン バジョのコモド空港です。 この地域の他の島からフェリーでフローレス島に行くこともできます。
  3. フローレス島で使用される通貨は何ですか? フローレス島およびインドネシアの他の地域で使用される通貨はインドネシア ルピア (IDR) です。
  4. フローレス島では何語が話されていますか? インドネシアの公用語はインドネシア語ですが、フローレス島ではマンガライ語、ンガダ語、ナゲケオ語など、いくつかの地域言語も話されています。
  5. フローレス島は旅行者にとって安全ですか? フローレス島は旅行者にとって一般的に安全ですが、夜間の一人旅を避ける、貴重品を安全に保管するなどの予防措置を講じる必要があります。
  6. フローレス島で人気の観光スポットは何ですか? フローレス島の人気観光スポットには、コモド国立公園、ケリムツ国立公園、ベナ村、スパイダーライスフィールド、リウン17島、ルテンなどがあります。
  7. フローレス島の伝統料理は何ですか? フロレシア料理はスパイシーな風味と新鮮なシーフードで知られており、イカン バカール (魚のグリル)、サテ カンビング (ヤギの串焼き)、アヤム タリワン (鶏肉のスパイシーなグリル) などの人気料理があります。