コモドツアーパッケージ

並び替え

Manjarite_Komodo-tour-packages_Koonam

Komodo 4D3N

から$4.755.000
4 Days 3 Nights

Start: Labuan Bajo
End: Labuan Bajo
Max. People: 10
Private tours

0
Lotus-Lake-Pota---Flores-Tour-Packages---Koonam

11 Days Flores Komodo Tour

から$16.590.000
11 Days 10 Nights

Start: Ende
End: Labuan Bajo
Max People: 5
Private tours

0
Kalong-Island_Komodo-tour-packages_Koonam

Komodo 3D 2N

から$2.850.000
3 Days 2 Nights

Start: Labuan Bajo
End: Labuan Bajo
Max. People: 12
Private tours

0

Komodo Trekking and Snorkeling

から$14.250.000$13.125.000
4 Days 3 Nights

Start: Labuan Bajo
End: Labuan Bajo
Max. People: 6
Private tours

0
Wologai-Village---Flores-Tour-Packages---Koonam

11 Days Flores Komodo Tour

から$12.045.000
11 Days 10 Nights

Start: Ende
End: Labuan Bajo
Capacities: 10 – 12
Small Group

0

コモドツアーパッケージを当社で探す必要があるのはなぜですか?

コモド島は、インドネシアの東ヌサトゥンガラ州に位置する島です。 世界最大のトカゲ種であるコモドオオトカゲの自然の生息地として有名です。 コモド島と近隣のいくつかの島々を含むコモド国立公園は、コモドドラゴンとその生態系を保護するために 1980 年に設立されました。

コモドドラゴンに加えて、島にはシカ、イノシシ、さまざまな種類の鳥など、さまざまな野生動物が生息しています。 周囲の海域には海洋生物も豊富で、シュノーケリングやダイビングの人気の目的地となっています。

この島の主な産業は観光であり、観光客はコモドオオトカゲを見に来たり、島の自然の美しさを楽しんだりすることができます。 しかし、観光業が環境やコモドオオトカゲの個体数に与える影響への懸念から、インドネシア政府は2020年にコモド島を観光客に対して一時的に閉鎖した。閉鎖は島の修復を考慮して2022年以降まで続くと予想されている。 生態系とコモドオオトカゲの保護。

コモド島の文化

コモド島は、インドネシアの東ヌサトゥンガラ州に位置する島です。 世界最大のトカゲ種であるコモドオオトカゲの自然の生息地として有名です。 コモド島と近隣のいくつかの島々を含むコモド国立公園は、コモドドラゴンとその生態系を保護するために 1980 年に設立されました。

コモドドラゴンに加えて、島にはシカ、イノシシ、さまざまな種類の鳥など、さまざまな野生動物が生息しています。 周囲の海域には海洋生物も豊富で、シュノーケリングやダイビングの人気の目的地となっています。

この島の主な産業は観光であり、観光客はコモドオオトカゲを見に来たり、島の自然の美しさを楽しんだりすることができます。 しかし、観光業が環境やコモドオオトカゲの個体数に与える影響への懸念から、インドネシア政府は2020年にコモド島を観光客に対して一時的に閉鎖した。閉鎖は島の修復を考慮して2022年以降まで続くと予想されている。 生態系とコモドオオトカゲの保護。

コモドの目的地

コモド島とその周辺地域には、訪問者が探索できるさまざまな目的地があります。 上位の目的地のいくつかを以下に示します。

  1. コモド国立公園 – この公園には、コモドオオトカゲやその他の野生動物が生息しているほか、シュノーケリングやダイビングに最適な美しいビーチやサンゴ礁もあります。
  2. ピンク ビーチ – このユニークなビーチは、ピンクの色素を生成する有孔虫と呼ばれる微細な動物によってピンク色になっています。 訪問者はピンク色の砂の上で泳いだり、シュノーケルをしたり、日光浴をしたりできます。
  3. パダル島 – この島では、周囲の島々やターコイズブルーの海の素晴らしいパノラマの景色を眺めることができます。 訪問者は頂上までハイキングして、息を呑むような景色を眺めることができます。
  4. リンチャ島 – コモド島と同様、リンチャ島はコモドドラゴンの生息地であり、訪問者はガイド付きツアーに参加して、自然の生息地でドラゴンを見ることができます。
  5. マンタ ポイント – このダイビング スポットはマンタの生息地として有名で、透き通った水の中を優雅に泳ぐ姿がよく見られます。
  6. カナワ島 – この小さな島は、水泳、シュノーケリング、ビーチでのリラックスに人気のスポットです。 色とりどりのサンゴ礁と海洋生物でも知られています。
  7. ギリ ラワ ダラット – この島は、日の出と日没を鑑賞したり、頂上までハイキングして周囲の島々や海のパノラマの景色を眺めるのに人気のスポットです。

これらは、訪問者が探索して楽しめるコモド国立公園とその周辺の多くの目的地のほんの一部です。

コモド旅行

コモド島へ旅行する場合、訪問者は通常、フローレス島のラブアンバジョにある最寄りの主要空港に飛行機で到着します。 そこからボートに乗ってコモド国立公園に行き、その地域のさまざまな島や目的地を探索できます。

伝統的な小型船から豪華クルーズまで、さまざまな種類のボート ツアーが用意されています。 訪問者は、好みや時間の制約に応じて、日帰り旅行または複数日のツアーを選択できます。

ボートツアーに加えて、徒歩やハイキングで島を探索することもできます。 島の多くには、風景や野生動物の美しい景色を楽しめるハイキング コースがあります。

インドネシア政府はコモドオオトカゲとその周辺環境を保護するために規制を導入していることに注意することが重要です。 訪問者は、指定されたトレイルから離れず、コモドオオトカゲに餌を与えたり、近づいたりしないなど、公園当局が定めた規則やガイドラインに従わなければなりません。

訪問者は、一年を通じて高温多湿な気候が続くこの地域の気候にも注意する必要があります。 適切な服装、日焼け止め、虫よけを持参することをお勧めします。

全体として、コモド島旅行は、驚くべき自然の美しさと豊かな文化を探索することで、ユニークで忘れられない経験を提供します。

コモドに関するよくある質問

コモド島に関するよくある質問は次のとおりです。

  1. コモド島は何で有名ですか? コモド島は、世界最大のトカゲ種であるコモドドラゴンの自然の生息地として有名です。
  2. コモド島へはどうやって行けますか? 訪問者は、フローレス島のラブアン バジョにある最寄りの主要空港まで飛行機で行き、ボートでコモド国立公園へ行くことができます。
  3. コモド島ではどのようなアクティビティができますか? 訪問者はガイド付きツアーに参加してコモドオオトカゲを観察したり、周囲の海域でシュノーケリングやダイビングをしたり、ハイキングをしたり、島の独特な文化や伝統を探索したりすることができます。
  4. コモド島旅行のベスト シーズンは ? コモド島を訪れるのに最適な時期は、4 月から 12 月までの乾季です。 天気は晴れて乾燥しているので、アウトドアアクティビティに最適です。
  5. コモド島に宿泊施設はありますか? コモド島自体には宿泊施設はありませんが、近くのラブアンバジョの町にはホテル、ゲストハウス、ホームステイなどさまざまな選択肢があります。
  6. コモド島の旅行料金はいくらですか? コモド島の訪問費用は、選択したツアーと宿泊施設の種類によって異なります。 訪問者は、コモド国立公園への交通費、宿泊施設、食事、入場料の予算を立てる必要があります。
  7. コモドオオトカゲを自分で見ることはできますか? いいえ、安全上の理由と確実な種の保護のため、コモドオオトカゲを訪問する際にはパークレンジャーの同伴が必要です。
  8. コモド島を訪れても安全ですか? はい、訪問者が公園当局が定めた規則とガイドラインに従い、安全を確保するために必要な予防措置を講じている限り、コモド島を訪れるのは一般的に安全です。